Amo1号・Amo2号・Amo3号の3種類のAmoがあります。

この3種類のAmoの性質をバランスよく効率的に引き出すのがAmoα(アルファ)です。

 

 Amoα(アルファ)はAmo1号・Amo2号・Amo3号を糖蜜やミネラル資材や酵素などを利用して発酵培養した活性液です。

 通常はこのAmoα(アルファ)をご使用いただくことをお勧めします。

耕種農家や水稲農家での利用は500倍希釈で10アールあたり100ℓ散布量となります。

散布回数は3回を推奨しています。

 また、耕種農家使用での散布のタイミングは土壌が湿っている状態が基本です。

降雨前、降雨中が最も効果が上がるタイミングです。

夕方の散布でも効果を発揮します。

​ 

 Amoは有機JAS認証資材なので、有機JAS認証圃場にも安心してご利用いただけます。

 

 *畜産関連ではカウンセリングが必要となりますので弊社までお問い合わせください。

Amoの使用方法

© 2017 AMOA  Co.,Ltd.

〒910-0016

福井県福井市大宮3丁目28-25 大宮ビル1F

0776-29-1831

0776-29-1808